アメリカ生活 インドヨガインストラクターコース(RYT200)やっと完了!

25
ヨガインストラクターコース修了

大好きな夏が、終わってしまって寂しい今日この頃。
朝晩はかなり冷え込むので、ユニクロのライトダウンは必須です。

(ちなみに私はだんとつ秋先取ってます。
日本人含め、周りのみなさんは、Tシャツに短パンとか普通にいます・・。)



ヨガインストラクターコース修了

ヨガインストラクターコース修了

さて、先週日曜日に、ヨガインストラクターコースの修了書をいただきました!!イエイ!
全米ヨガアライアンス(RYT200)保有者になりました~。

久しぶりにヨガのレッスンを受けて、終わったときに先生から突然賞状を渡されたので、びっくりしました。

このインストラクターコース、いつから始めてたかというと・・。いつだ・・
2018年11月ですね。おおほぼ1年前ではないか!
(ブログを書いていると、こういう時すぐ調べられていいなあ。)

関連記事:
・アメリカでヨガ 200時間のインストラクターコースを受講することにした件
・アメリカでヨガ 秋深まる中インドヨガインストラクターコース受講してます
・アメリカでヨガ インドに帰ってたヨガの先生がついに戻ってきました

2019年の夏は日本で過ごしてた(父がまさかの膵臓がんに)

ヨガインストラクターコース修了

この間、数か月先生がインドに帰国してしまったり、私が7月から先月まで2か月間日本に帰国したりしていて、ここまできてしまいました。

この2か月日本に帰国にしたのは、7月中旬に、父の身体にすい臓癌が発見され、手術をすることになったため。

なので、6月末に作った「2019年の夏にやりたいことリスト」は、“8. ヨガインストラクターコースのレポートを作成する→これ、サラリと書いてるけど、最難関かな・・。”も含め、まったくやれませんでした。
(一応、ヨガのテキストは持って帰ったんですけど、結局開かず。
TEFLのテキストも持って帰るか迷ったものの重すぎて断念。)

結局、ヨガのレポートも、最終筆記テストも提出していないので、修了書をもらってしまったものの、かなり後ろめたい気分です。

そんなこんなを、ヨガに全く興味のない友達に話したところ、「えー、1000ドルも払ったんだし、いいじゃん。資格なんてもらったもん勝ち!おめでとう」とばっさり。

まあ、今の時点で、ばりばりヨガインストラクターになるわけでもないし、まあもうとりあえず一区切りということで・・。

ヨガインストラクターコースの最終筆記試験はこんな感じ

ヨガインストラクターコース修了

ちなみに、筆記試験は10問。(今、ワードファイルをやっと発見)
例えば、

1.a. トリグナとは何か?
      b. 自分の行動パターンを振り返ると、どのグナが強く働いているか説明せよ

→グナってなんだっけ・・。聞き覚えはあるけれど・・。

2.6つのクレンジングプラクティスを説明せよ。また、どの位の頻度でプラクティスしているか?もしできない場合の障害はなにか?

→むむう。クレンジングプラクティスも、レクチャーでも実践でもやったと思うけど、具体的にどんなことだったかいまいち思い出せない。

3.クレシャ(Kleshas)について説明せよ。個人的にどんな時に気づくか?気づいたり、受け入れたりするときに、難しく感じることについて述べよ。

→クレシャ、も忘れた・・・。

ちょっとちゃんと時間作って取り組まないと、歯が立たない感じだということは分かりました。
(って、それはずっと前から分かってたか。早くやれ。)

なんにせよ、父は、ほんとにラッキーなことに、12時間に及ぶ手術ができ、体調は非常に悪そうではあるものの、退院して自宅で生活しています。

今日本に向かって巨大な台風が来ているそうなので、心配です・・。

父よ頑張れ!!!

関連記事:
・アメリカでヨガ 200時間のインストラクターコースを受講することにした件
・アメリカでヨガ 秋深まる中インドヨガインストラクターコース受講してます
・アメリカでヨガ インドに帰ってたヨガの先生がついに戻ってきました
アメリカ生活 2019年夏にやりたいことリスト21選!