ホットヨガの元祖 ビクラムヨガに週3回通い始めて1か月で感じた効果3つ

146
ビクラムヨガスタジオでヨガをする人たち

「ヨガを始めたけれど、効果を感じられない・・・」
「ヨガってどれくらいやれば、効果が出るんだろう・・・」
私もずっとそう思っていました。

ちょうど今から1年くらい前の2017年4月1日。
家から近くに見つけたビクラムヨガスタジオに行ってみました。
日本で何度かヨガはやったことがありましたが、効果や楽しさや良さをまったく分からず、
友達にヨガのイベントに誘われても、「私ヨガ嫌いだから」とばっさり断ってました。

そんな私が、なぜビクラムヨガスタジオに行ってみたかというと、とにかく寒かったから。
あと、電気代が高いのでそうそうエアコンを使い続けたくなかったんです。

ビクラムヨガがホットヨガだということをインターネットで知って、徒歩5分だしとりあえず行ってみました。

なんかアメリカのヨガスタジオって、すごい人ばかりでついていけないかも・・。
とドキドキしてたんですが、そんなことはなく。
(チケットで1回だけ受けられるので、アメリカ旅行中にでも、お気軽に体験してみるのもいいかもしれません!)

1か月通いたい放題のチケットを購入して、仕事辞めたばかりで暇だし、貧乏性ってこともあり、週に3-4回通い始めました。

通い始めて1か月で、3つの効果に気づきました!



1.背筋がきれいについた(背中で語れる女になった)

40代に入ってからも筋肉ってつくんだーっと驚きました!

ビクラムヨガを始めて気づいたのが、今までいかに背筋を使ってこなかったかということ。
背中を反ると腰痛になるような気がしていて、なるべく反らないようにしていたこともあります。

ヨガのポーズを取っていくと、えええ、こんな使い方していいのね!!と目からうろこが落ちまくり。

通い始めて1か月もすると、背筋が明らかに目に見える!いい感じです。

今まで、腹筋を割りたい!と腹にばかり注目してましたが、背中が綺麗だと、
Tシャツやキャミソールが圧倒的に似合います。

さらに、背中からの延長で、今まで悩んでいたストレートネックが、
若干よくなったような気もします。

2.食の好みが変わり加工食品を好まなくなった

これは、本当に不思議な変化でした。今まで、ソーセージやベーコン大好物だったんですが、なんか気持ち悪いと感じるように。

誰に言われたわけでもないし、何かを読んだわけでもないんですが、スーパーで並んでいるのを見ると、毒のように見えてくるんです。

自分で意識しているというより、無意識が変わったという体験です。
加工食品に入っている添加物を避けるように体が変わったということかなと思います。

3.諦めずに頑張るおじさん達を目の当たりにして自分の生き方とアメリカ人を見直した

ビクラムヨガって、かなりエクササイズ系のホットヨガです。

汗腺がつぶれてるレベルで汗をかきにくい私でも、全ポーズ26種類の最初の
2つ目くらいから汗だくになります。

初日のヨガスタジオで目を見張ったのが、
恰幅の良い(正直、日本ではほぼ見ないくらい相当太った)男性達が、もう、目にするのも気が引けるくらい、必死でポーズを取っている(というか、取ろうと試みている)んです。
それも、1人ではなく数人。

そんな男性の何人もが、スタジオに頻繁に来ています。

こんなに辛そうで、ポーズも全然取れてないのに、チャレンジし続けるなんて!!!
私が彼だったら、もう絶対に初回で止めてました。
「私にはこのヨガは合わない」「自分に合った別のエクササイズを探そう」と。

「今までの人生、できないことを避け過ぎてきたかもしれないなあ」・・なんて。

さらにプラスして、勝手なイメージで、アメリカ人って、“得意なことを伸ばす”ことに注力する人ばかりなのかと思ってましたが、“苦手なことも諦めずに続ける”人々がいることを知りました。

彼らのモチベーションが何なのか、すごく気になるんですが、さすがに「あなたの姿に感動しました。そんなにできないのに、なぜ続けられるの?」とは聞けず・・。

いい聞き方を考え付いたら、ぜひ聞いてみたいところです。

ビクラムヨガで感じた効果3つのこと・まとめ

1.背筋がきれいについた(背中で語れる女になった)
2.食の好みが変わり加工食品を好まなくなった(無意識が変化した)
3.諦めずに頑張るおじさん達を目の当たりにして自分の人生とアメリカ人を見直した

私は週に3、4回も通っていたので、そっこう1か月間で効果が出ました。
が、こんなに通える状況ってそうそうないと思いますので、効果が簡単に出なくても、
しばらく継続してみることをおすすめします!

関連記事:
“続かない!続けられないヨガスタジオ通い 続けるための3つのヒント”
ホットヨガの元祖 ビクラムヨガパンツ選びのポイント3つとおすすめ
世界ヨガ大会チャンピオンによる講演の様子とおすすめ本のご紹介