40代でアメリカ移住したわたしがブログを始めた5つの理由と1か月半の成果

186
ブログを書く様子

1年半前にアメリカ移住したわたしがブログを始めて、1か月半経ちました。

突然ですが、ここらでちょっと、ブログを始めた理由と、現在感じている成果を書いてみます。

(手元のメモをあやうく断捨離しそうになったので、いまさらですが初心をしっかりブログの記事に書くことにしました。)

これらの5つを実現できたらいいな~と思って、ブログを始めました。



1.アメリカ(海外)移住された方に向けて「悶々としてる人ここにもいますよ~」って伝えたい(成果:不明)

 

アメリカ海外移住して悶々としている様子

「なんだか思うようにいかないな~」「なんでこうなっちゃうの?」「みんな楽しそうにしてるけどなぜわたしは・・・」とか、イライラしたり悶々とすることってあります。

自分でもそうだし、相談されることもあるし、相談されながら一緒に愚痴言ってることもあります。

アメリカに移住してみて、永住を前提にされている方、駐在などで短期滞在の方、私のように40代でなんだかとりあえず的に移住して来た方、などなど、どんなステータスで移住されているかに関わらず、それぞれ何かしら抱えられていることを感じます。

とくに、身近に本音(泣き言)を言える友人や知人がいない方に向けて、「あなただけじゃないですよ~。ここにもいますよ~。」ってお伝えできたらいいなあって思っています。

(ほんとうは、一緒に飲みに行けたりしたら最高なんですけどね)

2.日本にいる家族や友人に向けて近況を伝えたい(成果:〇)

なんだか突然どたばたと日本を去ってアメリカに移住して来たのがちょうど1年半前。

「ちゃんと生きてんのか~」「大丈夫~?」って思ってくれてる方々に、近況をお伝えしたいなあと思っています。

(ブログ始めてから思ったんですが、記事を読んでくれた家族や友人から感想メッセージをもらうことがあり、これはとても嬉しいです★)

3.将来の自分が読んで楽しみたい(成果:〇)

「あなたこんなことやってたよ、考えてたよ」ってことを記録して、楽しく読み返したいなあって思っています。

たまたま、アメリカに移住数か月後のある日にバスで書いたメモを見つけて、「へーこんなこと感じてたんだ~」って、書いたこと自体覚えてなかったんですが、読んでておもしろかったんです。

んじゃ個人的に日記を書けよ、って話なんですが、人生で日記をまともに書けたためしがない(夏休みの宿題も毎年最後の1日で書きまくりました)し、40代になったからといって書ける気もしないんですね。

なので、自分以外の方にも発信しつつ、という方法をとれば、モチベーションが少しは維持できるんじゃないかと思い立ちました。

自分の日記的にブログを書かれていて続かない・・とか続かなかった・・という方は、もしかしたら、強引にでも他の方に向けたメッセージ風に書くようにしてみると、続けられるかもしれません。

(って、私もまだブログ始めて1か月半なので、えらそうなことは言えませんが・・。もしご参考になれば。)

4.ネットサーフィンでだらだらしている時間を削減したい(成果:◎)

寝る前にネットサーフィンするのは、日本にいたときからずーっと続いていた悪習慣で、「やめたいな~」って軽く思うものの、そんなに真剣にやめる決断をするきっかけがなく来ました。(自分にめちゃめちゃ甘いわたし)

とはいえ、日本では会社員だったのである程度コントロールできてはいました。(←ほんとかー?!金曜や土曜の夜は無法ダラダラ状態でしたね)

アメリカに移住してから、在宅ワークや塾の講師をしている限りでは、朝定時に起きる必要がありません。

となると、平日も無法状態に!!

ふと気づくと、「あれ!もう3時!てことは3時間もネットサーフィンしてた!」とか。
何か身になっていればまだしも、次の日の朝には、昨日何をネットで見たんだか全く記憶にない・・。

ショックを受ける様子

これはさすがにやばいな~。時間がもったいなさすぎる!と思い始めました。
で、このネットサーフィンの時間を、ブログ書く時間にしよう!というのが狙いです。

(これは、本人想像以上に、うまくいっています!)

ネットサーフィンやネットゲームで時間を無駄にしていて、やめたいな~って思っている方には、ブログを書くことをおすすめします!

(なんかこの件について書き始めると熱くなってきたので、別記事で書くことにします)

5.アメリカでも日本語の文章力を維持したい(成果:〇)

言語って、自転車とは違って、使わないと忘れます。

話す”のはいけるとしても、ある程度の量の文章を”書く”のって、割とすぐできなくなります。

日本で仕事をしていたときは、文章とまでいかなくても、外部向けのきちんとしたメールなど、毎日なんかしら文章を書いていました。

日本から持ってこなかったのをかえすがえす後悔している本↓
ブログ始める方や文章力つけたいって思っている方にとてもおすすめです。

家族や友達とは、ラインやショートメール、メッセンジャーでのやり取りばかりですし。

私の場合、日本人の小学生と中学生に感想文や作文を指導することもあるので、自分でも日本語で文章を書くのは習慣化しておかないといかんって思っています。

こういう本↓を読むと、「ほう!分かりやすい!そうだよね!」と、とても参考になりますが、最終的に身に付けるにはやはり自分で書くという実践も必要だなあと感じます。

アメリカ移住したわたしがブログを始めた5つの理由と1か月半の成果 まとめ

1.アメリカ(海外)移住されて悶々としているのは、あなただけじゃないですよ~と伝えたい(→成果不明:どうなんでしょう?)
2.日本にいる家族や友人に、わたしやわたしの周りのひとたちの暮らしぶりを知らせたい(→〇感想ももらえて嬉しい)
3.将来の自分が読んで楽しみたい(→〇すでに結構楽しい)
4.ネットサーフィンでだらだらしている時間を削減したい(→◎想像以上に成功中!)
5.アメリカでも日本語の文章力を維持したい(→〇おそらく、役立ち中)