アメリカ生活 3連休はカーテン布決めと雑草抜き

79
アメリカ生活 3連休はカーテン布決めと雑草抜き

アメリカ、月曜日は祝日、戦没将兵追悼記念日(メモリアル・デー)です。

モンタナ、今年はまだまだ寒くて、朝は10度なくて最高気温20度、毎日午後は雷雨。

ハイキングにも今年はまだ1度も行ってません。

カーテンを作ってみました

そんな中、カーテンを作りました。

まずは、よく目にする台所のカーテンを。

前住人のカーテンをそのまま使ってたんですが、カーテンというか単なる白い無地の布で、上部は破れてたりして、非常に気に入ってなかったものの、カーテン高いし優先順位低くて替えずにここまできました。

仕事終わってから、雷雨じゃない日に近所のショッピングモールに入ってるジョアンというクラフトショップに2回足を運び、さんざ迷いまくった末に、元々気になってたレモン柄をチョイス。

実はこの生地、昨年の主任の先生が自分でサマードレスを作ったのを着てて、すごいいいなあと思ってたんです。

が、うちのカーテンにするのはちょっと派手かなあと躊躇してたんですが、まあ、もし派手過ぎたら別の生地を買い直せばいっか、と。

ミシン無いので、手縫いでチクチクチクチク。



なかなかいい感じ!

オンラインで布探しに夢中に!なりすぎ、やっと注文。

これは、他のカーテンも作ろう、と、オンラインで布探しを始めました。

そしたら、文字通り、とまらなくなり、200時間くらい費やしたかも。

夜寝る前にパソコンで見始めて、ふと気づくと寝落ちしてたり!

(寝落ちなんて10年ぶりくらい?)

いやーほんとに楽しい時間だったんですが、さすがに、これ以上、空き時間すべてをカーテンの布探しに費やしてる場合ではない、と、昨日土曜日に意を決して注文しました。

ものすごい量の布を見て、最終的に決めたのはこちら:

1.リビング:薄い青緑地にモロッコ風の柄入り
https://allaboutfabrics.com/products/magnolia-home-fashions%C2%A9-alexandria-in-verdigris?_pos=1&_sid=fc9a8f505&_ss=r

ここのカーテンは面積が大きくて、今のカーテンが無地の紺色で暗さ満載だったので、ちょっと軽めのがいいかなあと。

地味かなあという気もするけど、まあ間違いなく今よりは良さそう。

ちなみに、「モロッコ風」というのは、完全に主観です。

モロッコ行ったときに、こんな柄を目にしたような、というだけなので、ほんとにモロッコ風なのかは分からん。

2.ダイニング:白にピーコック色のモロッコ風の柄入り
https://bestfabricstore.com/ALNPEK.html

生地の名前が、ピーコック色(柄?)のカーテン用生地 って感じだけど、孔雀?いまいちピンとこないけど。

こっちのピンク(https://bestfabricstore.com/ADNSPE.html)と迷ったんだけど、夫の唯一の希望が、「ピンクは無しで」だったので、泣く泣く諦め。

今のダイニングのカーテン、台所と同じ、白い無地の布でして。

日中ずっとカーテン閉めるんだけど、陽が入ってくるのは大賛成なので、白地になんか模様が入ってるのがいいなあ、と。

3.書斎(イングリッシュガーデン柄)
https://allaboutfabrics.com/products/mill-creek%C2%A9-sasqua?_pos=1&_sid=c8409b246&_ss=r

今の書斎のカーテン、無地のビニールっぽい濃い緑で、目に入ると気分が盛り下がる系。

書斎だから、と、最初は落ち着いた柄のをいくつか見てたんだけど、夫から、「地味過ぎない?」というまさかのコメントが。

お!もともと私的には、書斎でじーっと集中するというよりは、創造力が湧く感じの作業が多いので、元気なのが良かったってのもあり、華やかなのにしました。

3.ゲストルーム兼夫の趣味部屋(青や黄色の花柄)
https://allaboutfabrics.com/products/mill-creek%C2%A9-abbozza-lily-pond?_pos=1&_sid=3db125aa7&_ss=r

夫がプラモデル作りしたり、アメコミのコレクションを大切に保管してる、趣味の部屋。

ここはカーテン作る予定なかったんですが、隣の書斎部屋の赤い花と似たような青や黄色の花柄を見つけて、つい購入。

4.洗濯機がある場所(赤の貝殻柄)
https://allaboutfabrics.com/products/sea-shells-in-cream?_pos=1&_sid=6f2a65542&_ss=r

なぜか、洗濯機が置いてある場所の棚のドアががっつり赤色なので、それに合うのをということで。

この布を見つけたときは、唯一、迷わず決めた。

5.寝室兼私のヨガ場(何柄って言うんですかね?タイル柄?これもモロッコ風と言えるかな。)
https://www.fabricguru.com/medallion-prints/covington-feabhra-printed-cotton-drapery-fabric-608-saddle.html

本当はもっとヨガっぽい曼荼羅柄にしようかと思ってたんだけれど、ベッドカバーも曼荼羅風ってこともあり、ちょいやりすぎ感ありだったのでやめました。


なんかすでにものすごいやり切った感ありますが、「製作」が待ってるんですよね。るるる~。


さてさて、カーテン布探しに大わらわで、ガーデニングを始めたものの、ものすごい雑草(たんぽぽ)ぼうぼうな庭を放置してましたが、ちょっと抜いてきます。

たんぽぽよ、なぜあなたはそんなに逞しいの!

関連記事:アメリカ生活 モンテッソーリで春のティーパーティーと念願のガーデニング