金曜日, 8月 12, 2022

アメリカ生活 ダウンタウンにある元刑務所の歴史博物館に行ってきた

Pocket

モンタナの夏!最高!

7月と8月はモンテッソーリスクールは、通常とは違うサマークラスということで、月から木曜までで、金曜と土日がお休みです。

とはいえ、保護者の仕事が金曜日休みにはならないと思うので、この間、金曜日は皆さんベビーシッター雇ってるんですかね。それもまた大変。

さて、先週は金曜から日曜までオレゴン州から夫の90歳の叔母と従弟が来ていて、楽しくちょい忙しく過ごしてました。

なので、先月から受講し始めた、モンテッソーリのアシスタント先生向けのオンラインコースが、なかなかすすまず。

関連記事:アメリカ生活 モンテッソーリのオンライントレーニングを受講することに

レッスン1:最適な学習の原則
レッスン2:モンテッソーリ哲学
レッスン3:子どもの発達
レッスン4:観察:キーストーンスキル
レッスン5:準備された環境
レッスン6:子どもの不思議
レッスン7:大人としての準備

のうち、レッスン3に入ったとこ。

そんな中、家で学習しようか若干迷ったんですが、天気いいし夏だし、前から行ってみたかった歴史博物館に行ってみました。

昨夜調べたら、ちょうどうちから近いバス停からバスが出ていて、ドアツードアで20分で行けることを知り。

あとは、博物館、ダウンダウンにあり、週末、特にこの時期は観光客で溢れかえってるので、近づきたくないんですが、今日は金曜だしそこまで混んでないかな、と。



刑務所だった建物を使っていて、当時の処刑場(写真撮り忘れた!特に部屋はなく、この建物の2階からたらりとロープが垂れ下がってました。1人しか死刑になってないとのことですが、公開処刑っぽい仕組みですね。)など歴史的な展示があったり、


囚人の寝床がそのまま残されてたり。

ちなみに、アメリカで歴史的建物を訪れるたびに驚かされるのが、サイズの小ささ。

このベッド、156cmの私でも足がはみ出すよ。

昔の人は、足か頭をベッドに乗せないスタイルだったんですかね?

丸くなったら今度は横からはみ出て落ちそうな幅だし。

天井はすごい低いし、トイレも子ども用としか思えないミニ便座で設置位置もすっごい低い。

いろんな展示がある中、結構一番印象的だったのが、1912年の高校生の陸上部の写真。



モンタナって、カウボーイとか荒いイメージですが、この写真、ポーズといい、なんか可愛らしい!

帰りは、近くの中華料理屋に、すごいお得な平日ランチメニュー(13ドル)があるのを昨夜発見したので、行ってみました。



味は、うーん、まずくはないけど、特に美味しくもないというレベル。

ふと考えてみると、地元で外食って1年ぶり。

これで、13ドル、チップ入れて16ドル(2,180円)。

って、日本円にすると、全然お得感ないですねえ・・。

関連記事:アメリカ生活 モンテッソーリのオンライントレーニングを受講することに