アメリカ生活 ダウンタウンで朝ご飯~心残りはコイン持ってなかったことか

43

今朝は、初めて夫とダウンタウンで朝ごはんを食べました。

事前に日程や時間を決めたり、メニューを何度も確認したり、道順を確認したり、と、ものすごいイベントのような感じ満載でした。

が、実はうちからレストランまで、車でたった9分!

どんだけひきこもり生活をしてるんでしょうか。

以前、職場モンテッソーリスクールで卒業時にギフトカードをもらったのを放置してあったんです。

朝8時を過ぎるとすごい並ぶというのを夫の同僚から聞いて、7時30分には着く計画。

人も少なく、空もきれいで、素敵。

レストランは、こちら:Jam

カリフォルニアでサーフィン帰りのランチでたまに食べてたエッグベネディクトを懐かしみながら注文。

ちなみにエッグベネディクトってイギリス発祥かと思ってたら、ニューヨークみたいですね。

(ということまで、事前調査でしっかり調べあげたわたし)

なんかすごいボリュームでびっくり。

手前がわたしの、「クラブケーキ・ベネディクト」。(21ドル=3,045円 ※1ドル145円とすると)

蟹のすり身といろいろ混ぜ合わせたものを焼揚げしたっぽいもの。

奥のは夫の、「チキン・ビスケット・ベネディクト」。(18ドル=2,610円)

紫と白いじゃがいもを焼いたのと、ルッコラ添え。

なにげに、ホームメードのケチャップが美味しかった。

これと夫がコーヒー(4ドル=580円)注文したので、合計43ドル(6,235円)にチップで、ちょうど50ドルのギフトカードでばっちり!

って、カフェで朝ごはん、7,250円、と、あらためで円に換算してみると、高いですねえ。ほんとに。

さて、次は、味噌を探しにコープへ:https://www.bozo.coop/

↑なんかおしゃれじゃないですか?モンタナのコープ。

こちらも昔ギフトカードもらっててまだ使い切ってなくて。

あとマルコメ味噌3つと、安めのシラーワイン2本、コーヒー、レーズンをゲット。

計88ドル(12,760円)成り。

ギフトカードなかったら、行ってないな間違いなく。ぶつぶつ。

ありがとう保護者さんたち。

袋もおしゃれでした。

これからもたまには出かけるのはいいもんだ!満足満足。

ダウンタウンでランチの後散歩してたら、ホームレスのおじさんに爽やかに話しかけられたんですが、あいにくコインを持ってなくてあげられなかったのが唯一の心残りか。

関連記事:アメリカ生活 なぜアメリカ人はホームレスにお金をあげがちなのか?